ゾウアザラシ ま、まさかの深海生物?

ゾウアザラシ 深海生物紹介

出典:wikipedia

ちょっと変わったところを行ってみたいと思います。

これを深海魚、深海生物と言っていいものか微妙と言えば微妙なんですが(笑)

  • 脊索動物門
  • 哺乳類
  • ネコ目
  • アシカ亜目
  • アザラシ科
  • 体長 : 約4m
  • 学名 : キタゾウアザラシ Mirounga angustirostris
  •      ミナミゾウアザラシ Mirounga leonina

まーアザラシと言えば、言わずと知れた哺乳類ですね。

基本は浅い水域、または陸地で生活しています。

ではなぜ深海生物だと言い張る(笑)かというと・・・・

なんと!!!

水深1500mくらいまで潜ってしまいます!!!

なので深海魚、深海生物の仲間だと言えます。

まーあれですね。

マッコウクジラなんかも哺乳類ですが、深海生物と紹介してしまっているのでね。

ゾウアザラシも深海生物の仲間だと言ってもおかしくはありません。

マッコウクジラ(1) 深海生物紹介
多分?地球最強の肉食動物 深海生物、深海魚の中でもとにかくデカいマッコウクジラ。 肉食動物の中では最大、最強と言われています。 ま...

ゾウっぽい鼻!?

ゾウアザラシの名前の由来ですが、まー体が大きいので象っぽい?ということもあるのですが鼻に特徴があります。

まーゾウなのでね(笑)

出典:ナショナル・ジオグラフィック

うん、確かに象っぽいですね!!

ゾウギンザメに近いゾウっぽさですね。。

ゾウギンザメ 深海生物紹介
出典:自然史ニュース 謎な機能満載の便利な…鼻(笑) 以前紹介させて頂いたことのあるギンザメ。 ギンザメの仲間は約40種類もいると...

鼻の孔の位置に疑問がありますが(笑)

なんにしてもかわいらしいですね。

水族館等でアザラシなどを見学できることも多いのですが、いつもアザラシを見ると

「うん、なんだか犬っぽい!!」

思ってしまうのは僕だけなのでしょうか??(笑)

2種類存在するゾウアザラシ

ゾウアザラシにはキタゾウアザラシ、ミナミゾウアザラシの二種が存在します。

キタゾウアザラシは北太平洋に生息しています。

アメリカ西海岸沿いですね。

そしてミナミゾウアザラシは南極近辺に生息しています。

なので、まー・・・

だいたい北の方にいるのがキタゾウアザラシ、南の方にいるのがミナミゾウアザラシだということですね。まんまです(笑)

体の大きさはミナミゾウアザラシの方が大きいようです。

色々と書こうかと思ったのですが、アザラシは有名でみんなのアイドルなのでね。

特徴などはいまさら感が否めない?(笑)ので、詳しくはこちらをどうぞっ!(笑)

キタゾウアザラシ

ミナミゾウアザラシ

北極には怪獣が住んでいる!?

北極、南極で思い出したのですが・・・

少し前なのですが、北極圏で不気味なビープ音が聞こえるという記事が出ていました。

北極圏で不気味な音が聞こえる

この音、海底から聞こえてきているそうです。

こっ、これはっ!!

絶対ゴジラですねっ!!(笑)

やっとこさシン・ゴジラのDVDが発売されましたよね。

早速ゲットいたしましたっ!!(笑)

まー冗談はさておき・・・

この音が聞こえるようになった頃から、この海域に生息するイッカクやホッキョククジラ、ワモンアザラシ、アゴヒゲアザラシなどが見られなくなったそうです。

いやぁ・・・・なんだか怖い・・・・

可能性としては、断層・地震の活動、活火山、どこかの国の潜水艦、などが挙げられていますが、今の所確定はされていません。

なんにしても人間は自然には勝てないですからね。

何も起こらないことを願うばかりです。

まーあれです。

謎の巨大深海魚、深海生物だということにしておきましょう!!

ロマンですっ!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。