ヤムシ 矢のように鋭く!!

ヤムシ 深海生物紹介

出典:深海生物大図鑑

深海生物という訳ではないですが、表層から深海層にまで存在するヤムシ。

生物としてなんだかすごい!!

  • 毛顎動物門
  • 現生矢虫綱
  • 無膜筋目
  • 矢虫科
  • 体長 : 約10cm
  • 学名 : Chaetognath

ヤムシは漢字で書くと矢虫

読んで字の如く、矢のようにまっすぐ素早く泳ぎます。

英名もArrow Worm

直訳しても矢の虫ですね。

プランクトンもかっこいい!

ヤムシは基本浮遊して暮らしています。

プランクトンだという事ですね。

小さい体ですが、なかなかかっこいい顔をしています。

出典:深海いきもの図鑑

イカツイ顔をしていますよね(笑)

キチン質の硬いトゲで獲物を捕らえるそうです。

チキン・・・・ではないですよ(笑)

キチンとしてますねぇ・・・す、すいません!!(笑)

そしてプランクトンにしてはなかなか獰猛。

運動する動物、とくに橈脚類を顎毛でとらえ、かみ砕かずにまる飲みする。餌を追いかけて捕まえるのではなく、餌を前方から襲ってとらえる。

(コトバンク より引用)

ということで、ガチンコで獲物を捕らえます。

共食い上等のようで、かなりアグレッシヴなお食事をしているようです。

詳しくはこちら

あの鉄腕ダッシュにも登場

そういえば、こないだラブカを捕獲した鉄腕ダッシュにも登場していました。

本日放送!! 鉄腕DASHでまたまたTOKIO様達がっ!
出典:MANTENWEB 鉄腕DASHのあの企画で いやぁ、またまた我らが何でも屋アイドルTOKIOの皆様がやってくれたようです。 ...

一応動画も貼ってみます。消える可能性が高いですが(笑)

そういや鉄腕ダッシュのまとめ記事書いてなかったな・・・・

またそのうちに(笑)

アクロバティックな・・・

ヤムシはつっこみどころ満載な特徴がいろいろとあるのですが、ええええええっていう特徴があります。

それは・・・

雌雄同体なんです!!!

え、そんなの今時普通ですって?

うん、まーそうですね(笑)

なのですが、生殖行動がかなりおもしろすぎなんです。

まずは・・・・

片方のヤムシが頭を上下に動かし求愛行動をします。

すると・・・

もう一方のヤムシもそれに応え、求愛行動をします。

そして気が合うと・・・

接近していきます(笑)

するとなんと!!

直立体制になります。

何で立つのかっ!!!

深くは突っ込まないでください(笑)

さて・・・・

ここからです。

いきますよぉw

バク転wwwwwww

こうやって片方のヤムシがジャンプして精子を渡し・・・

出典:深海生物大図鑑

バク転ふたたびwwwwwwww

いやぁ・・・アクロバティック(笑)

こうしてお互いが精子を渡しあいます。

まあ・・・・あまり深くしゃべってしまうと調子に乗ってしまいそうなのでこのへんで(笑)

ということで、変態する雌雄同体ではなく、精巣、卵巣を両方もっているタイプなんですね。

いやぁヤムシ、おもしろすぎますよね(笑)

こちらのページで後藤太一郎様 (三重大学教育学部)という方が詳しく説明されていますので、興味のある方はどうぞ!!

ちなみにちりめんじゃこに混入するいわゆるチリメンモンスター、略してチリモンにもヤムシが登場することもあるそうです!!!

実はしんかいマンが小さい頃、近所の魚屋さんで種分けする前のちりめんじゃこをもらって、モンスターを探しまくっていたのは内緒です(笑)

実はスーパーなどで販売しているちりめんじゃこはきちんと種分けされているので、チリモンを発見するのはなかなか難しいんです。

地元密着型の魚屋さんなどに聞いてみると、意外と分けていただけるかもしれませんね。

みなさまも機会があれば探してみてください(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。