マッコウクジラ(2) 深海生物紹介

sleep-whale-1038x576[1]

マッコウクジラでお金持ちになれる!?

マッコウクジラは英名Sperm Whaleと言います。
潮を吹くとこからこの名前がついているようですね。

何か変ななことが頭をよぎったそこのアナタ!!!

他言は無用です。ロマンです(笑)

そして日本名がマッコウクジラ。漢字で書くと抹香鯨です。

では抹香とは?

古代からアラビア商人が取り扱い、洋の東西を問わず珍重されてきた品に、香料であり医薬でも媚薬でもある龍涎香というものがあったが、それは海岸に打ち寄せられたり海に漂っているものを偶然に頼って見つけ出す以外、手に入れる方法が無かった。 しかしその実、この香料の正体はマッコウクジラの腸内でごくまれに形成されることがあり、自然に排泄されることもあった結石であり、捕鯨が盛んに行われる時代に入ると狩ったマッコウクジラから直接採り出すことが可能になった。 この、マッコウクジラの「龍涎香」が、抹香(まっこう)に似た香りを持っていることから、近代日本の博物学では中国語名「抹香鯨」に倣(なら)って「抹香(のような龍涎香を体内に持つ)鯨」との意味合いで呼ばれ、そのまま生物学名として定着した。

ええ、色々書いてますが、まー早い話が、

マッコウクジラのう○こに抹香という香料に似た匂いのする超高級香料龍涎香という

ものが含まれていることが、極まれにある!!ということです。お宝です。

リアルロマンです!!
しかし、ずっとマッコウクジラがう○こするのを張っているわけにもいきません(笑)

ですので、海岸などで流れ着いたものを探すしか手がありません。
もし海岸でこの龍涎香の塊でも見つけたら…

お金持ち確定です(笑)

さあ、ではいつもの関西ローカル神番組、「探偵ナイトスクープ」をご覧ください。

もし見つけたら金の3倍の値段ですよぉぉぉぉ(笑)
今度から海岸を歩くときは下を向いてしまいそうです(笑)

マッコウクジラの戦闘スタイルを分析

さて、マッコウクジラが肉食動物最強と言われている理由。

それは、体の大きさを利用し繰り出される、尾ひれアタックが強烈すぎるからということらしいです。
尾ひれアタックは一撃で数十トン、下手をすると数百トンにもなります。
人間が喰らえば即死確定です。ああこわ(笑)

天敵シャチも群れで襲い、少しずつ牙で削っていくしかないので、グズグズしている間に、この尾ひれアタックを喰らってしまうと一撃でアウトです。

なので、シャチも大人のマッコウクジラを襲うことはほとんどありません。

結局陸上のみならず、深海生物、深海魚でもデカい方が単純に強い!!
という結論になってしまいそうです。

ちなみに陸上では象最強説、カバ最強説がありますよね(笑)
全ての動物が戦うことなどはありえませんが、実際の所、自然界最強はシロナガスクジラということになりそうです。

それでも可愛いマッコウクジラ

マッコウクジラが2000m潜れるという事がわかった理由ですが、潜水艦と衝突事故を起こしたり、海底のケーブルに引っかかり亡くなっていたりした事があったので発覚したそうです。

実際のところもう少し深くまで潜れるのかも知れませんね。

潜っていくマッコウクジラの映像もありました。ご覧ください。

いやぁ、やっぱこんなんに出会ったら普通逃げますよね(笑)

いろいろ書いてみましたが、実際の所はすべて例のアレですね…まだまだ謎です。
なんだかマッコウクジラに関しては、懐が深すぎるのでこの辺にさせてください(笑)

最終的にぼくは、マッコウクジラはカワイイし、それでオールオッケーな存在だと思います。
実は、ダイオウイカTシャツはすでにデザインしたので、新たなグッズとしてマッコウクジラも作りたいですね。
なんなら対決させてみようかな(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。