深海屋的深海ニュース

出典:biglobeニュース

久々にやってみたいと思います。

深海屋による深海屋的深海ニュース!!

最近の深海に関するニュースでちょっと気になったものを紹介するこのコーナー。

まー早い話がちょっとしたまとめ記事ですね(笑)

それでは行ってみましょう!!

マリアナ海溝ですごいレベルの汚染物質が見つかる

これね。悲しくなっちゃいますね。

PCB(ポリ塩化ビフェニール)POPs(残留性有機汚染物質)といったような有毒物質が発見されています。

単に有毒性が強いだけではなく、摂取した生物の体内に蓄積され、食物連鎖の過程でどんどんと汚染が進んでいってしまいます。

深海には餌が少ないので、食物連鎖は特に重要ですね。

もともと少し前から浅い水域の生物より、水深2,000mレベルの深海生物のほうがPOPsの数値などが高いことがあると報告されていました。

これは紛れもなく、人間が出した有害物質が深海にまで広がっているということです。

この報告はニューカッスル大学のアラン・ジェイミーソン博士という方が発表されました。

北太平洋の海流が形成している北太平洋旋廻には大量のプラスチックが蓄積されていて、ここからマリアナ海溝に分解されたプラスチックが入り込んでいる可能性がある。

とのこと。

なんと!!

中国でもっとも汚染が進んでいる遼河に生息するカニから検出されるPCBと比較しても、50倍以上もの高濃度のPCB汚染だと発表されています!!

えぐいっ、えぐすぎる・・・・

ここまでいってしまうと個人レベルでどうこうすることは出来ないですが、一人一人が出来ることもあります。

小さなことからコツコツとっ!! ですね!!

まーあんまり言いすぎると止まらなくなるのでこのへんで(笑)

あ・・・

ちなみに上のクラゲの画像ですが、これ、思いっきり発光しちゃっています。

2016年にアメリカ海洋大気庁(NOAA)マリアナ海溝で発見したクラゲですね。

とりあえず動画をどうぞっ!!

いやぁ、光りすぎでしょ(笑)

絶対電球入ってますよねwww

やっぱり深海はロマンですね!!

紫色の卵のような謎の物体が発見される

NOAA繋がりでもうひとつ気になったものが。

出典:biglobeニュース

深海を絶賛調査中のアメリカ海洋大気庁(NOAA)の調査船、「オケアノス・エクスプローラー(Okeanos Explorer)」だが、北太平洋にあるベーカー島の水深1840メートル地点で、世にも奇妙な物体を発見したそうだ。

緑色の袋のようなものの中から、見た目はニワトリの卵そっくりな薄紫色の球形の物体がぶら下がっている。

大きさがどの程度なのかはわからないが、NOAAはツイッター上で「これ何かわかる?」と質問をなげかけている。

いやぁ、なんですかね、これ。

珍しい形の卵と言えばギンザメの専売特許なんですがね(笑)

ゾウギンザメ 深海生物紹介
出典:自然史ニュース 謎な機能満載の便利な…鼻(笑) 以前紹介させて頂いたことのあるギンザメ。 ギンザメの仲間は約40種類もいると...

「セファロポッド(頭足類)」、「タコの卵」、「サメの卵」、「ウミウシの卵、「ホヤ(シーチューリップ)の一種」

などの説があるらしいですが、よくわかりません。

まーあれですね。

でっかいラズベリー(笑)

もしくは・・・

こいつの変形前wwww

まーどちらも不正解ですね(笑)

とりあえず、愛と勇気と希望が詰まっているということにしておきましょう(笑)

新江の島水族館でホネクイハナムシが公開

まためずらしいものが公開されているようです。

ゾンビワーム 深海生物紹介
出典:カラパイア ホラー系環形動物 またまたホラー系深海生物の登場です。 深海魚、深海生物にはよくホラー系の名前が使用されていますが、...

ちなみに記事でも書いていますが、以前も江の島水族館で公開されたことがあります。

なかなかマニアックな深海魚、深海生物なのであまり公開されません。

興味のあるかたはいまのうちですよっ!

そういえば少し前に、八景島シーパラダイスでメンダコが公開されたという記事もありました。

メンダコ 超キュート! あなたのハートをワシヅカミ!
メンダコ 深海生物紹介 宇宙人?未来人?天使?深海のアイドル メンダコ 深海魚、深海生物の中のアイドル!!メンダコです。 パっと見...

少し前だったのでまだご存命かはわかりませんが、興味のあるかたは是非っ!!

アメリカ海洋大気庁が太平洋のアメリカ領、サモア周辺の海洋保護区の調査

まーこれ、いろいろな機関がいろいろなところで深海調査をしているので特に珍しいという訳ではないのですが・・・・

まー先ほどからNOAA様繋がりで来ているのでね、なんだか書いてみたかったんです(笑)

今回発見された深海魚、深海生物の動画がありました。

NOAA様のホームページにまだまだ色々と動画や画像が公開されているので、興味のあるかたはこちらから。

すばらしいですね!!

深海魚のヌタウナギ、驚異の7つの異能力

これはナショナルジオグラフィック様の記事です。

おもしろかったのでね(笑)

興味のある方はこちらからっ!!

以前に深海屋が書いた記事も貼っておきマース(笑)

ヌタウナギ 深海生物紹介
ぬめぬめの塊!恐怖ヌタウナギ 様々な深海生物紹介をやってきましたが、わりとメジャーどころを記事にするのを忘れてました(笑) 深海...

『深海絵画展』が弘重ギャラリーで開催

『深海絵画展』が、2017年4月25日(火)〜30日(日)にかけて弘重ギャラリーにて開催されるそうです。

8名の深海ファンが「深海」をテーマにした絵画作品を展示するグループ展だ。会場には、参加メンバーが個人的にグッとくる深海生物や深海の景色を描いた作品が並ぶ。定番のダイオウイカやリュグウノツカイ以外にも、名前も知らない様なマニアックな生物の絵もあるとのこと。十人十色の“深海趣味”を覗きみることができる。

(SPICE より引用)

いやぁ、楽しそうなので行ってみたいですが、東京・・・・

タイミングよく東京に行く用事があれば足を運んでみたいと思います!!

深海絵画展
開催期間:2017年4月25日(火)〜30日(日)
11時〜19時(最終日15時〜17時パーティー、17時平廊)
会場:弘重ギャラリー
〒150ー0022
東京都渋谷区恵比寿南 ART CUBE EBIS B1F
入場無料

ということで、深海屋的ニュースでしたっ!!(笑)

またそのうち、たまにやりまーす。。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。