ズワイガニ 超メジャー高級深海生物

ズワイガニ 深海生物紹介

出典:wikipedia

久々にメジャーどころ行ってみます!!

冬の味覚の最高峰、ズワイガニです!!

  • 節足動物門
  • 十脚目
  • ケセンガニ科
  • ズワイガニ属
  • 生息地域 : 北太平洋、日本海、ベーリング海、オホーツク海
  • 体長 : 約70cm
  • 学名 : Chionoecetes opilio

ズワイガニはおいしいぞっ!!

今年もカニ漁が解禁されて約1か月が経ちました。

いやぁ、おいしそうですね!!

このズワイガニ、超メジャーな高級食材として有名です。

そして、水深約200~600mもある深さの海底を、主に底引き網漁という、海の底を網で引っ張って泥の中のカニを捕獲するという漁で捕まえます。

水深200~600mということは・・・・言わずもかな、深海魚、深海生物の仲間と言えますね。

ちなみにタカアシガニも一緒に獲れそうなものですが、そもそもタカアシガニは生息地域が狭く、しかも岩場にいることが多いそうで一緒には獲れないそうです。

タカアシガニ 深海生物紹介

高級感漂う名前の数々

さらに有名なのですごくたくさんの名前を持っています。

この名前のともに深海魚、深海生物の中では最高峰かもしれません。

ということで、名前をズラズラっと並べてみますね!!

ズワイガニは深海生物の中では珍しく、オスのほうが大きいです。

まずは大きい方、オスの名前を行ってみます。

松葉ガニ、越前ガニ、加能ガニ、北海松葉ガニ、ヨシガニ、香住ガニ、間人ガニ(たいざガニ)、柴山ガニ、津居山ガニ、大善ガニ などなど。

そして小さいメスの名前。

メガニ・オヤガニ・コッペガニ・コウバコガニ・セコガニ・セイコガニ・クロコなどなど。

これ、すべて本当の名前はズワイガニなんです!!!

意外と知らない人もおられるかもしれませんね。

松葉ガニや越前ガニという名前なんて、もう一人歩きして、本名がズワイガニだとは思われないくらいメジャーな名前ですよね。

この名前の多さ、実はなんと!!

大人の事情なんです(笑)

ザ・ブランド!!

これね、早い話がブランド名なんです。

特別感を出して価値を上げているのですね。

うん、これは商売として、初めにやり始めた方がすばらしいですね(笑)

まーカニを初めに食べようと思った方はもっとすごいのかもしれませんが(笑)

  • 越前がに – 全国で最初にタグ付けによるブランド化した、福井県で水揚げされる雄のズワイガニ
  • 松葉ガニ – 山陰地方で水揚げされるズワイガニで、下記の総称[17]
  • 鳥取松葉ガニ – 鳥取県で水揚げされる
  • 香住(かすみ)松葉ガニ – 兵庫県香美町香住漁港で水揚げされるズワイガニ。「香住ガニ」はベニズワイガニ。
  • 柴山ガニ – 兵庫県香美町の柴山漁港で水揚げされる
  • 津居山ガニ – 兵庫県豊岡市の津居山漁港で水揚げされる
  • 間人(たいざ)ガニ – 京都府京丹後市間人漁港で水揚げされる
  • 大善ガニ – 京都府京丹後市の浅茂川漁港で水揚げされ、唯一の底引き船「大善丸」の名に由来
  • 若松葉がに – 脱皮して間もない雄の松葉ガニ
  • セコがに、子持ちがに、親がに – 抱卵したメスの松葉ガニ
  • 加能(かのう)ガニ – 石川県で水揚げされるズワイガニで、名称は公募で決まった
  • 北海松葉ガニ – 北海道で水揚げされる、ロシア産のズワイガニやオオズワイガニも含めたカニ

(wiki より引用)

ということで、各漁港によって別々の名前がつけられ、その土地のブランドとして根付いています。

もっと言ってしまえば、どこで獲れようが揚がった港でその名前が決められてしまいます。

なんだか卑怯・・・・いや、そんなことはないですよ!!

企業努力です!!(笑)

体の特徴などはWikiの方でうまくまとめられていたので引用させていただきます。

体色は全身が暗赤色をしている。甲は膨らみがある三角形、鉗脚(第一胸脚)と第5胸脚は短いが第2 – 4胸脚が長く、大きなオスが脚を広げると70cmほどになる。オスの甲幅は最大14cmほどだが、メスはその半分くらいの大きさである。メスは性成熟すると脱皮を止め、短期間に産卵、抱卵、幼生放出を繰り返すので成長しなくなる[3]。日本産の個体群は歩脚の長節が長く、亜種C. opilio elongatus Rathbun, 1924 として分類する見解もある

(wiki より引用)

まーあれですね。ほぼ皆さん見たことはあると思われるのでね(笑)

あえてあまり解説はしません(笑)

と、いうことで!!!!

あれです。

今年もカニを食べに行ってまいりました!!!!

・・・・・・

まー長くなったので、次回!!

珍しく食レポっぽいことでもやってみようと思いますっ(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。