シャチブリ さぁ、どっち!?

シャチブリ 深海生物紹介

i2出典:京都府ホームページ

なんだか聞いたことあるような無いような・・・・

というなんだか馴染みまくってしまう名前の深海魚、深海生物、シャチブリの登場です。

あれです。別にシャチブリが合体したわけではありません(笑)

何故この名前になったのか???

一説によると顔がシャチっぽいからなのだそうですが・・・

ううん・・・わかりません(笑)

  • 脊索動物門
  • 条鰭綱
  • シャチブリ目
  • シャチブリ科
  • 生息地域 : 世界中
  • 体長 : 約80cm
  • 学名 : Ateleopus japonicus

まさかのシンゴジラ再び(笑)

このシャチブリ、なんだか最近見たことがあるなぁ・・・・

と思っていたら!!

あれです。

シンゴジラの第二形態ににてますね(笑)

モデルはラブカだと言われていますが、意外と似ています。

ラブカ かっこ美味しいスーパーアイドル深海ザメ!!
ラブカ 深海生物紹介 カッコよすぎる古代魚の生き残り 深海魚、深海生物のなかでは1.2を争うカッコいいザメ、ラブカ。 いやー、カッ...
【※少しネタバレあり】シン・ラブカが沼津港深海水族館に登場…らしい…!
話題沸騰中の映画「シン・ゴジラ」を鑑賞してきたばかりの深海屋一家。 その時の様子がこちら↓ 物語の内容もさること...

こちらの三河湾徘徊記様のブログの写真を見ていただけると分かりやすいかもしれません。

i1

6

このエラの部分なんてまさにシンゴジラ第二形態!!(笑)

シンゴジラを見た方なら分かると思われるのですが、あの第二形態の名前が「シャチブリ」という名前でも全く違和感がないほどにマッチした響きです。。。。

はい。完全になんとなくですw すいません(笑)

若干無理がありましたかね?(笑)

ぷよぷよ系の変り種

シャチブリは体が柔らかくゼラチン質です。

英名が「Jellynose fish」

ゼリー状だということですね(笑)

なので鱗はほとんどありません。

クサウオ系、カジカ系、ゲンゲ系などと同じです。

シンカイクサウオ 深海生物紹介
出典:日本財団ブログ・マガジン( ウーパールーパーばりの可愛さ なんだか最近カワイイ系の深海魚、深海生物ばかり紹介している気がしてい...
アバチャン おばちゃんぢゃないよっ!(笑)
アバチャン 深海生物紹介 出典:アクアマリンふくしままたまた飛び道具的な名前の深海魚、深海生物の登場です。 その名もアバチャン!...
ヨミノアシロ 深海生物紹介
出典:千葉県立中央博物館 まるであの世のような?超深海に生息 深海魚、深海生物はその名の通り、海の深い水域に住んでいる魚の事を言...
サケビクニン 深海生物紹介
(沼津港深海水族館で撮影) アイドル性バツグンのぷにぷにしたあの娘 深海屋が~、沼津港水族館で~、サケビクニンと~、 ...
ニュウドウカジカ 深海生物紹介
まるでマンガ!おっさんのような深海魚 深海魚、深海生物界のゆるキャラ!ニュウドウカジカです。 とりあえずおっさんです。ほんとおっさん...

ということで、身はぶよぶよなので食用になることはないそうです。

・・・・・・

と思いきやっ!!!

我らが沼津港深海水族館!!

シャチブリを食べておられました。さすがです(笑)

その模様はこちらから。

まああれです。

おいしくはなかったみたいです(笑)

深海の幽霊

眼は若干小さめなつぶらな瞳をしています。

かわいらしい(笑)

口は下の方に付いており、海底の甲殻類などを吸い込むようにして食べるそうです。

ヒゲもあるので、イメージ的にはナマズに近いかもしれません。

泳ぎ方も弱々しく泳ぐので、地方によっては「幽霊」なんて呼ばれているそうです。

意外とそんなに幽霊感はありませんね(笑)

しかしまあかわいらしいですね。。。

スーパーアイドルな幼体時代

実はシャチブリ、幼体時代がすさまじくかわいいんです!!

百聞は一見にしかず、動画をご覧ください。

なんなんでしょうか、この感じ。

思わず抱きしめたくなりますね。

え!?ぼくだけですか????(笑)

クリオネに負けず劣らずの天使感だと思うのですがw

クリオネ(ハダカカメガイ) 深海生物紹介

幼体時代は、極まれに浅い水域まで登ってくることがあるそうです。

是非出会ってみたいです!!

抱きしめてやるぜぇぇえぇぇぇぇぇぇ!!

絶対に嫌がられますね(笑)

グッズを作るなら幼体時代で行きたいところです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。