ポケモンGO日本でも配信開始!使ってみた感想など

2

出典:ポケモンGO公式サイト

さて、今話題沸騰中のポケモンGOですが、なんだかすごいですね。
とりあえずせっかく話題になっていて無料のアプリなのでダウンロードしてみました。

まずはインストール後、Googleのアカウントでログインし、始めてみたわけです。ええ。
いやぁ、これ、まー僕的にはおもしろくはないです(笑)

なぜかと言うと、ポケモンに関する予備知識がないと全然世界観や意味がわからん!!!

たぶんポケモンが好きな人にはたまらないのでしょうね。
世代で言うとアラサーぐらいから10代後半ぐらいまでがど真ん中だと思われます。

確かに夢中になってしまうかも…

なんと海外では人気が出すぎて死人まで出ています。
そこまでの事件になっているとは…恐ろしいですよね。

[ ポケモンGO、ゲーム中に銃撃=18歳男性死亡-グアテマラ]
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072200609&g=int#

その他、動物園のオリの中に入った人や、原発の敷地内にまで入った強者がいるそうです。

正直このゲームにそこまで命を懸ける意味がわかりません。

こんな動画までありました。

これはミュウツーというレアモンスターを発見した人々が、車の通行を妨げてまで群がっている様子です。ここはあえて言わせてください。正直頭がおかしいとしか思えない光景ですね。

ちなみに時速10km以内という制限があると聞いていたのですが、車に乗っていても反応したので車、バイク、自転車の運転中でも遊べてしまうようです。これは本当に危ないです。

絶対にやめてください。

でもたしかに、ハマってしまう要素があるなと思われるゲームです。
おそらく、ポケモンGOがここまでの社会現象になったのには三つの要因があります!!

1. ポケモンGOはやればやるほどハマっていく

→従来のパズドラなどと同じ

2. すでに世界的に大人気のコンテンツ

→ドラクエなども新作アプリが出ると話題になります

3. AR(仮想現実)の機能を最大限に使ったゲーム!

→ここが新しい。そしてポケモンを実際に「ゲットだぜ!」できるのが楽しすぎる

特に問題なのが、三つ目ですよね。
これは言わば「地図を見ていろんなところへ行く」という事が必要な機能になってきます。

これって、実はけっこう危ないんじゃないか?という事ですね。
この点が従来までのゲームにハマるのとは全く違うんですよね。

楽しいだけではダメ

4940

この画像、見てください。
これは、内閣サイバーセキュリティセンターから出された注意の画像です。

歩きスマホはだめですよ、や、危険な場所には立ち入らない…などなど当たり前のような事が書いてあります。
でもこれ、たかがゲームに国がここまでしているんですよね!!
実は相当すごいことだと思います。

それくらい影響があるんですね。
本当にスマホを持っているお子様をお持ちの方は気を付けてください。
このゲームやってると、次々と自分の行ったことのない場所に夢中で行ってしまって、迷子になるなんてことも頻繁に起こりそうです。よそ見していて事故に会ってしまう確率は非常に高いです。

そして、先日ツイッターで話題になったのがこちら。

これは7月20日のつぶやきですね。
この時はまだ日本で配信されていなかったので半分笑い話になっていましたが、実際にぼくもポケモンGOをプレイしてみて、この学校の判断はとっても正しいものだったと思います。

ちなみにこんなニュースもあります(笑) 大学生が・・・・・マジですか(笑)

特に、保護者のみなさんはポケモンGOについてそこまで知識がないでしょうし、なぜ危険な要素があるのかという事も理解できていないと思います。
誰かが命を落としたり、大けがをしてからでは遅いと思います。用心しすぎるという事はないんじゃないでしょうか。

まーなんにしてもネット、テレビでの報道の仕方が尋常ではないですね。

正直何かのスケープゴートになっているのでは!? と疑ってしまうレベルですね。

ちなみに配信当日、沖縄では・・・・まーやめておきます(笑)

あのお方が魚界を代表して対抗!

ということで、ちょっと否定的な意見を書いてしまいましたが、プレイする時は最大限気を付けてほしいですね。

ちなみに悪いことばかりではありません。引きこもりの方が外に出るようになったり、自閉症の子供が知らない他人と会話し、ハイタッチまでするという奇跡的な事例まであるそうです。ものは使いようですね。なんならポケモンGOをやっていた指名手配犯まで捕まったらしいです(笑)

そんな中、あの人も動き出したようです!!!

2075530_201607220707663001469176490c

[ さかなクン、ポケモンGOに対抗心 ]
http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2075530.html

そう、魚界の巨人、さかなクンさんです。

まるでポケモンと同じ、いやそれ以上に色んな種類のユニークな生物がいる水棲生物。
さかなクンさんも、

「ポケモンさんもすばらしいですけど、
お魚の方も本当に勉強してもまだまだっていうくらい、
奥が深いんでギョざいます。ポケモンに負けないぞ!」

と強気の発言(笑)
そうです!深海魚・深海生物も負けてはいない!!

あ~んなヤツや、

ゾウギンザメ 深海生物紹介
出典:自然史ニュース 謎な機能満載の便利な…鼻(笑) 以前紹介させて頂いたことのあるギンザメ。 ギンザメの仲間は約40種類もいると...

こ~んなヤツもいるんです!!

チューブワーム 深海生物紹介
出典:wikipedia 深海のオアシスに棲む謎生物 この意味不明な生物、植物のようにも見えますが、れっきとした深海生物です。 ...
そしてふと思いついたのですが、こんなに多種多様な深海魚・深海生物でポケモンGOばりのARゲームが登場したら…
めちゃくちゃ面白くて奇妙なゲームになりそうですね(笑) 深海生物でGO、どなたか作って頂けないでしょうか?(笑)

しかしいずれにしても過熱しすぎて大変な事件や事故につながらない事を祈ります!!

ちなみにしんかいマンにはやらせません(笑)

せっかくなので、「海のポケモン」と呼ばれているナメダンゴの動画でも貼っておきます(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。