しんかいマン画伯がやってきた!

水族館の思い出がトートバッグになって迫ってきます

うちの息子のしんかいマン、幼稚園の頃から絵を書くのが好きでした。
なんやかんやと書いてるうちに、いろいろな賞を頂いたりしております。

ありがたいことですね。

親のぼくが見ても、普通に子供の絵にしかみえませんが(笑)。
子供の絵の審査している方々の基準が何なのか、未だに良くわかりません。

でも確かに、ちょっとダイナミックな色使いだったりはしますね。
ということで、たまには画伯がブログに絵を載せてくれということで…。

_DSC8844

どおぉぉぉぉぉぉぉん!!

どうですか。なかなかの迫力です。みんなで水族館に行った思い出だそうです。

というか、ですね。
水族館ということですが…

水族館にはこんなに深海魚、深海生物いないと思います。

なんならほとんどが深海魚だと思われますが…

しかしこのトートバッグ、よくがんばったで賞を頂いているようです(笑)

しんかいマンの脳内は深海魚グッズのネタ帳

ちなみにしんかいマン、ノートに何冊も深海魚グッズのアイデアを書いててくれます。
なかなかたのもしいですね!

また機会があったら、ちょこちょこお見せできれば…と思っております。
まかりまちがってリクエストがあったりしたら、しんかいマン画伯グッズができるかもしれません(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。