ぼくが深海屋な理由。(1)

wtr0062-024

深海・・・・それはロマン・・・・

いきなり大きく出てしまいました(笑)
はじめまして。深海屋と申します。
このブログをきっかけに、少しでも深海生物達の魅力を伝えられれば!

と思い、ペンをとりました。
ペンといってもキーボードカタカタしてるだけなんですけど(笑)

深海生物の世界を広めたい!

ぼくは深海生物に関しては素人です。
しっかりと研究されている方々が沢山いらっしゃいますので、専門知識が知りたい方はwikipediaなどでヨロシクお願い致します(笑)

ただ、ぼくは深海生物が大好きです!この気持ちは誰にも負けない…つもりです!

こんな魅力的な世界をニッチなもの、マイナーなものにしておくのは勿体無い。
それなら、ぼくが微力ながら広めてやろう!やろうとも!!

と思い、ペンをとりました。
ペンといってもキーボードカタカタしてるだけですけど(笑)

謎だらけの深海はとっても魅惑的な世界

近年、様々な技術の発展により今まで謎に包まれていた深海の世界が開拓されています。
しかし、現時点では宇宙より開拓・研究は進んでいないそうです。

ミツクリザメ1

1921年に描かれたミツクリザメの絵
そう。まだまだ開拓されきっていないんです。

今でさえこんなに魅力的なのに、まだまだ謎に包まれているのです。

こ、これはすごい!

と思い、ペンをとりました。
ペンといってもキーボードカタカタしてるだけですけど(しつこい)

ということで、かわいいかわいい深海生物たちの魅力を素人目線で引き出していけたらと思います。深海屋の自己紹介、次回に続きます。

続きはこちら。

ぼくが深海屋な理由。(2)
何にでもきっかけというものがありますよね。 ぼくが深海生物にハマッたのにもきっかけがあります。今回はそのきっかけのお話をしてみたい...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。