ミツクリザメ 正に悪魔の化身!ゴブリンシャーク

ミツクリザメ 深海生物紹介

799px-Mistukurina_owstoni_museum_victoria

我らが深海生物界の人気者 ミツクリザメ

世の中にはサメが好き!!って方が多くみられるようです。
ココリコ田中さんなんかが有名ですよね。

そんなサメの中から今回ご紹介する深海生物は、ミツクリザメ!!
ミツクリザメは世界中で見つかっておりますが、実は日本近海で見つかることが多いです。

深海魚、深海生物の中では結構好きな方が多い、人気者なのではないでしょうか。

  • 軟骨魚網
  • ネズミザメ目
  • ミツクリザメ科
  • 生息地域 : 世界中
  • 約1~4m

口が飛び出している画像をよくみかけますが、実際普段はひっこんでいます。
ひっこんでいたら「まーまーちょっと変わった形のサメやなー」くらいのもんです。尻尾は長いですが(笑)

鼻先のほうにかけて平べったいです。なんでしょうか、靴ベラ?みたいです。ぼくにはイカの骨っぽいようにも見えますね(笑)

ミツクリって実は日本人の研究者の名前でした

ミツクリザメという名前ですが、東京大学三崎臨海実験所の初代所長さんの箕作佳吉(みつくりかきち)という方に捧げられた名前だそうです。

すごいですねー!!

体操の森末選手の開発した技(平行棒におけるオリジナル技「後方棒上かかえ込み二回宙返り腕支持」難度Dらしい…)がモリスエと呼ばれているのと一緒です(笑)

ビートたけしのギャグのコマネチが、同じく体操選手のナディア・エレーナ・コマネチ選手が由来になっているのとは…

…ちょっと、違いますかね(笑)

いや、一緒なのか?
あ、怒られそうなのでやめておきます(笑)

ゴブリン・シャーク!

800px-Mistukurina_owstoni_museum_victoria_-_head_detail

英名はGoblin shark!! ゴブリンシャークですよ!!
カッコヨスギルじゃないですか(笑)

深海屋でもこのミツクリザメをTシャツとしてデザインしています。お楽しみにしていてください♪
しかしなにより実は、この名前に惚れました(笑)

もちろん見た目も大好きですけどね!

腕に噛みつくミツクリザメ!でも実は凶暴じゃない?

みなさん、ミツクリザメは口が飛び出るということで、どんな風になるか興味ありますよね?

これがですね、さすが我らがNHKです。映像としてあるんです。やってくれてます。どうぞご覧ください!


こんなのよく撮れましたよね(笑)

実際撮ったのはJAMSTECさんなのですかね?(大人目線)

おぞましい音楽と共に、怖そうに紹介されていますが、この映像はダイバーがわざと噛ませただけで、人を襲うような種ではないそうです。
ですよね。この映像見た後に「人を襲って食べます!」って言われても何の説得力もないです(笑)

生きた深海生物を鑑賞するにはタイミングが重要

上記のように、日本近海で見られるので比較的捕獲されているのですが、何度か水族館で展示されたこともあります。
その中でも2013年、凄い事が起こりました。

相模湾、長井沖でカニ漁の網に、

なんと!!13匹ものミツクリザメがかかったのです!!

そして、

そのうち11匹が八景島シーパラダイスで展示されました!!!

なんじゃそりゃ!これ、行くっきゃないでしょ!!

しかし…

たったの4日間で全匹お亡くなりになられました…

やっぱり深海生物にとって、地上の水槽で暮らすのは相当キツいようですね。

行きたかったなぁ…行きたかったよおぅぅぅぅぅ(泣)

そんなわけで、深海魚・深海生物を見たければスピードとフットワークが必要ですよね。
あとは運が一番必要です。数日でお亡くなりになる事が多いので、タイミング命です。

映画にも出演経験アリ?

ちなみにこのミツクリザメ、ガメラ 対 深海怪獣ジグラという映画のジグラのモデルでもあります。

画像、ググってみてください。

小さい頃は絶対にクジラをモジッたものだ、と思っていましたが、今見たら深海怪獣って書いてますね。
大映(現:角川映画)さん、時代の先行ってましたね!(上から目線 笑)

でもね、正直に言っていいですか?
泳いでいるところはたしかにミツクリザメに似てます。うんうん。

でもコレ、フツーに二足歩行する要領で立ってたり、なんか飛んでたり…
そして、なんしか弱い(笑)

ジグラを見てると微妙な気分になってきます(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。