サーカスティックフリンジヘッド 深海生物紹介

1c

出典:カラパイア

口だけで超カッコいい深海魚

いやぁ、カッコいいですねぇ。口が(笑)

深海魚、深海生物の中でも男前な口を持ったランキングがあればかなり上位であろうこの

サーカスティックフリンジヘッド。しかしこの写真、エヴァ初号機カラーですね(笑)

  • 硬骨魚類属
  • スズキ目
  • ギンポ亜目
  • コケギンポ科
  • 生息地域 : 太平洋、北アメリカの海岸
  • 体長 : 約30cm

上の写真は口を大きく開けているところで、普段はギンポ亜目なだけあって
ギンポっぽい姿をしています。

普通の姿をみると、かわいらしい印象しかありません。

eb24009f[1]

出典:カラパイア


目がギョロっとしていて、なんだかカエルっぽいですね。かわいらしい!!

捕食する時はあの恐ろしい姿に…

しかし!
ひとたび獲物を見つけると、あの姿に変わります!
この口は上手に折りたたまれており、傘のようにパカっと開きます。

なんと開くと自分の体長くらいになるそうです!!

肉食性で、甲殻類やカワカマスなどの魚を餌とするのですが、巣穴に身を潜めてじっと待ち獲物が近づいてきたらとたんバシュッ!!と飛び出て獲物を捕食します。

性格もかなり獰猛のようで、時には人間のダイバーにすら襲いかかるらしいです!

こ~わ~い~。。。

まーこういう情報を見ていつも思うのですが、獰猛なヤツもいればおとなしいヤツもいると思われます(笑)
ここはあれですね、ロマンです!(笑)

このサーカスティックフリンジヘッド、英語で書くとSarcastic Fringeheads 。

これは英名で、もう1つ英名があります。

その名もALIEN FISH、エイリアンフィッシュです!!
カッコよすぎ!!

名前だけでやられてしまう系ですね(笑)

しかし、エイリアンというよりはプレデターの方が近いですね。口の感じが(笑)

celtic_predator213_thumb

出典:ヒーローフィギュアをレビュー

うん、そっくり!!
まー若干開き方が違いますね(笑)

出た!同種での壮絶バトル!

このサーカスティックフリンジヘッド、上に書いたように獰猛で、縄張り意識が強いそうです。
なので、同種同士でも見かけると喧嘩が始まります。

これがなかなかすごい展開の戦いが繰り広げられます!!

こ、これは!!!

正にリアル口喧嘩!(笑)

これ、やはり口が大きいほうが勝ちだということです。

見方を変えるとチューしているようにも見えますが…なんなら深い感じですが…

ロマンです!!
いや、もしかしたらロマンスです!!(笑)

そして寿命は6年ほどだそうです。
6年間の間に様々なロマンスが生まれているのですね(笑)

このサーカスティックフリンジヘッド、イッテQの企画、イッテQ水族館プロジェクトというコーナーで2012年、12月30日に紹介され有名になりました。

まだ画像が残っているのでご存命のようです。
出会いたい方は八景島シーパラダイス

イッテQコーナーがあるので一度足を運ばれてみては!てかぼくも行きたいです!!
餌をあげる時間もあるそうなので、うまくいくとあの姿も見れるかもしれません。

グッズは何か作ると思われます。魅力的すぎるので!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。