いきもにあ探訪記(1) レッツ入場!

eq_dl_a01

先日の12日、13日に京都で開催されたいきもにあというイベントへ行って参りました!
今日から何回かにわたって、いきもにあレポートとしゃれこみたいと思います☆

いきもにあとは

いきものテーマの作品をつくるアーティスト、生物研究者など
あらゆる “いきもの” 好きが京都に集合!

ということで、かなり大きなイベントでした。

内容的には、BLACK OUT!が生体販売メインだったのに対して、色んな生き物に関係するグッズを色々と販売されているイベントですね。
しかも、いろいろ個人でグッズを製作されている方々が多数出品しているという事で、かなり期待が大きいイベント。

開催も今回が初めてなようで、このレアな機会を逃すわけにはいかないでしょう!
これは深海屋としても興味津々!!しんかいマンと共にお邪魔してきました!!

平安神宮になぜか大興奮

いきもにあ3

開催場所は「京都勧業館みやこめっせ」という施設。
平安神宮のすぐ近く、京都市左京区です。

京都市営地下鉄東山駅から徒歩10分ほどで、さっそく平安神宮の鳥居が見えてきます。

いきもにあ1

鳥居に近づくと…

いきもにあ6

いきもにあ7

でっけ~!!!(笑)

さすが京都!観光地!
関西人なのにちょっとテンションが上がります。

いきもにあ2

コンビニにもこのような座敷が設置される始末。面白いです。
いきもにあ5

この平安神宮の一角に、美術館や勧業館など、様々な施設があるようです。

いきもにあ4

東側を望めば、景色はバツグン!
なかなかの良いロケーションっすね。

みやこめっせへGO!お決まり長蛇の列

初日OPENは午前11時だったのですが、到着は11時過ぎ。

アクアリウムバス、BLACK OUT!と同じく、かなり長蛇の列が出来上がっていることが容易に予想できたので、twitterなどでリアルタイムに状況をチェックすると、開場前になんと…じゃんけんで入場の順番を決める場面もあったとか(笑)
なかなかインディペンデント感満載ですね。

いきもにあ8

というわけでとりあえず、みやこめっせに到着!!

そして、当日券を購入するための最後尾に並びます。
少し写真は撮影していないのですが…
人 大 杉 ワ ロ タ
という状況。

一時間くらいの待ちを覚悟します。
しかし、列に並ぶ前にパンフレットをもらえたので、これを見ながら時間つぶしします。

先にこういったものがもえらると、並んでいる時間も無駄になりませんし、スケジュールを考えやすいのでありがたいですよね☆

いきもにあ12

いきもにあ13

いろんな生物のグッズが掲載されています!

前回、BLACK OUT!に連れて行った時は、あまり反応が良くなかったしんかいマンですが、早速パンフレットを見てテンション上がりまくり!

いきもにあ9

さらに講演会も予定されているようです。
ダニ博士、シャコ博士、クマムシ博士、ハリガネムシ博士、バッタ博士…

なかなかマニアックな生き物ばかりですが、個人的にはクマムシやハリガネムシの講演、聞いてみたかったですね…(別日でした 笑)

いきもにあ10

そして会場マップももらえます。

ツイッターなどでお世話になっている方が出店されているという事もあり、場所チェック!
…ですが、大多数は何のお店かわからないです(笑)

要望があるとすれば、店名の下に一行で良いので「○○グッズのお店!」とか書いてくれていると、より楽しめそうですよね☆

チケット購入したものの…

とか言いながら列に並んでいたのですが、意外とサクサク進んでいきます。
20分ぐらい並んだあたりでチケット購入できました!

いきもにあ11

さあ、入れるかな…?

と思いきや。

チケットに書いてある整理番号の順番が来ないと中に入れません(泣)

時間はそろそろ正午。
そして次の整理番号の入場はかなり先との事。

スタッフの方に確認すると、

その場を離れても、チケットを持っていて、整理番号の数字が呼ばれていれば素通りできる!

との事だったので、一旦ここは退散して昼ごはんタイムにという事になりました(笑)
かなり空腹だったので、ちょっと休憩です。

という事で、またまた一回目の記事では入場すらままなりませんでした(笑)

次回ご期待ください

続きはこちら。

いきもにあ探訪記(2) 会場近くの素敵なカフェで昼飯!
いきもにあとは いきものテーマの作品をつくるアーティスト、生物研究者など あらゆる “いきもの” 好きが京都に集合! という事...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。