ベンテンウオ 深海生物紹介

http://hagihaku.exblog.jp/8889288/より転載)

超レアなデビル魚 ベンテンウオ

深海魚、深海生物の中でもモノクロデビル感を放つベンテンウオ
コウモリのようにも見えますね。ゴス系の方が好きそうな見た目です。

このベンテンウオ、水揚げされた回数が非常に少ない。けっこうなレアキャラです!

  • 硬骨魚網
  • スズキ目
  • シマガツオ科
  • 生息地域 : 北太平洋、ハワイ沖、日本海
  • 体長 : 約40~50cm

特徴といえば、なんと言ってもこの大きくて真っ黒なヒレ。
これ、実は折りたたみ可能なんです。しかも、背中とお腹には溝が付いていてすっぽりと収まります。

この溝、約1cm近くもあるそうです。
なにそのマシーン感…もしくはおもちゃ感(笑)

しかしこれ、ヒレを折りたたんでしまうとけっこう地味ですよね(笑)
形的に見てもこのヒレ、横に付いていてほしかった所ですね。

横に付いていたら確実に飛べたでしょう(笑)
縦なのでモヒカンで長い髭って感じですかね。いや、なんか違う(笑)

なんでまた弁天様に…

このベンテンウオという名前、七福神でおなじみの弁天様から来ているそうです。
benten

https://www.flickr.com/photos/44472353@N00/3070301377/より転載)

ううん…どこを見て弁天様から名前を取ったのでしょうか。
どちらかと言うと悪魔っぽいですが(笑)

弁天様のふわふわとした帯と黒いヒレが似ているから?
いや、似てないですよね(笑)

あの芸能人にも似ているという噂…

ネットで検索してみると、ジュディオングさん、そして小林幸子さんに似ているという情報が多数出てきました(笑)

でもね…でもですよ!!もう一度よく見てください!!

ジュディオングさんも小林幸子さんもヒレ(?)は横向きじゃないですか!!

judy[1]7d5fd76ea93be7074b6e4879ba1e11ab89a822af.88.2.9.2[1]

左 : 小林幸子さん 右 : 美川憲一さん(無関係)

いや、ヒレの向きはともかく、やっぱ似てますね(笑)

まーでも、結論を言うと、どちらかというと正解は…

1

コチラなんですけどね(笑)

しかし水揚げされたベンテンウオはホントに悪魔の使いのようです。
カッコいい…これはグッズ確定ですね。身にまといたいです。

16e25ae622a9ad491ac52458035e7d9b01e9bc001417210117[1]

http://www.fishbase.org/summary/3557より転載)

このベンテンウオ、英名がPeacock fanfishです。ピーコックファンフィッシュ。
直訳すると、クジャクヒレ魚!!

クジャクは求愛するために大きく綺麗な羽を広げますが、ベンテンウオは自分を大きく見せて敵から身を守るためにヒレを広げるそうです。

ただ、泳ぐときにはあまりにも不便なので収納機能が付いたようですね。

やはり進化はすばらしい!!ロマンです!!

2015年、1月に生きたまま捕獲され、ニュースになっていました。

その模様はコチラから。
ニュースになるくらいレアです。いつかどこかで出会える日を心待ちにしています!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. mob より:

    どっちかというと、弁天さまの持ってる琵琶?

  2. 深海屋 より:

    コメントありがとうございます!!
    おお!! たしかに弁天様の琵琶っぽいですね!!!
    その可能性もおおいにありますよね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。