デメニギス 深海生物紹介

デメニギス

(Monterey Bay Aquarium Institute http://www.mbari.org/より引用)

未来から来たような深海魚 デメニギス

深海魚、深海生物の中でもダントツの宇宙人感を持つデメニギス
宇宙人というかUMAというか、なんせ未来感満載です!!

  • 硬骨魚網
  • ニギス目
  • デメニギス科
  • 生息地域 : 北太平洋
  • 体長 : 約10cm

このデメニギス、見ての通り頭部に透明の膜があります。
完全に宇宙服のヘルメットを被ったような姿をしています。ガチャガチャのカプセルっぽくもありますね。

そして!!

まー透明なので中身丸出しです(笑)

実はデメニギス、なんと1939年にはもう見つかっていました。ずいぶんと昔です。
しかしその生態についてはつい最近まで全くわかっていなかったんです。

さらに、この頭部のカプセル膜は陸に上げると潰れてしまうので、しばらく膜の存在自体が認知されていませんでした。
この頭部カプセルが無かったらかなり奇妙な感じだったでしょうね(笑)

ちなみに膜の中は液体で満たされているそうです。触るとふにゃふにゃでゼリー状です。

そして海中を泳ぐ姿が初めて撮影されたのが2004年、動画や写真が公開されたのが2009年。
ホントに最近の話ですよね!

それでは動画をどうぞ!!

完全に宇宙船ですね(笑)
しかし可愛らしい!!どこが可愛らしいって?
やっぱりおちょぼ口に目!!ん?

んんんん?

じつは正面から見たら目に見える部分、これ鼻なんです(笑)

1

目はしっかりとカプセル膜の中に収納されております。
光を反射して緑色に光ります。初めて泳いでいる姿が発見された時はキラキラと光っていてとても神秘的だったそうです。

管状眼と言われる筒状の目になっております。

目が動いたらどうなるのか…(笑)

そしてこの目、真上を向いているので上しか見えないと思われていたのですが、実は膜に沿って回転し、上下に動きます!!

なので、この緑色の目が前を向くこともあるそうです。そうなってくるとかなりカワイイはずですね(笑)

まーでもこの鼻も、ある意味マキバオーみたいでかわいいですね(笑)

911200012[1]

ちなみに同種のクロデメニギスは目が前についています。

o0418028312257820607[1]

カ、カワイイ!!(笑)
これは心奪われてしまいますよね。

しかしまあ、深海生物、深海魚の飛び道具感は底なしですね(笑)
ほんとに何でもアリの世界です。

このデメニギス、調べるとけっこうグッズがありました。
一般的には気持ち悪いとかなんとか、ひどい扱いを受けている場合もあるようですが、実はわりと人気者ですよ♪


↑ブログランキング参加しております。宜しければポチッとCLICKお願い致します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。